神社検定/神道文化検定/知ってますか?日本のこころ
神社検定・神道文化検定
平成29年06月18日(日) 第6回 神社検定 参級(3級)
  • 神社検定とは
  • お申込みについて
  • テキスト・問題集のご案内
  • お問合せ
  • 受検者の声


    写真 杉本直人さん 神路社
    神社と神道について詳しく学習できる神社検定の内容は、仕事とプライベート両面で大変参考となっています。 神社検定を通し、日本人と神道の深い結び付きを学ぶとともに、日本人の心、「敬神崇祖」の心を思い起こすことができました。今後は仕事を通じ、日本の心を発信していけるよう取組んでいきたいと思います。


    写真 中山嘉之さん 神路社
    会社の取り組みから神社検定を毎年受検し、この度1級に合格する事が出来ました。神社検定の勉強は学生以来の格闘の日々でしたが、神道を通じて日本を深く知り、古来日本人が大切にしてきた心を感じながら、自身と向き合う時間でもありました。学んだ知識と体験は仕事と人生の糧になっています、もっと多くの方々に神社検定が日本と自分を知るきっかけになればと思います。


    写真 安井恵一さん 神路社
    神社神道の習わしや式年遷宮の諸祭など知らなかったことも多く、今回学んだ知識を活かし、日本人の心を忘れずにさらに勉強していきたいと思っています。また、若い方にももっと知っていただき、多くの方が神社検定を通して、神社や神道に興味を持って、正しい知識のもと、神社の参拝者が増えていけば良いと思いました。


    写真 黒田洋二さん 神路社
    神社検定に合格したことで、得た知識が自分の財産となることを改めて感じています。引き続き勉強を続け知識を増やしていきたいと思います。


    写真 今井﨑勝さん 神路社
    改めて、神社や神道また、お祭りや人生儀礼等日本の伝統、良さに理解を深める事が出来、仕事でもお客様との話がはずむようになりました。受検して本当に良かったと感じています。


    写真 相川里奈さん 神路社
    元々神社が好きで神社巡りを趣味としていましたが、神社や神道の知識は微々たるものでした。受検してから神社の背景や神道の考えを取り入れたデザインが出来るようになったと感じています。また参拝の楽しみ方が増え、もっと神社が好きになりました!


    写真 村田伸二さん 神路社
    神社の正しい知識を習得し、仕事に活かす目的で受検しましたが、3級2級と勉強を進めるうちに知る事が楽しくなりました。学校の教科書で教えられていない事がとても残念です。日本の歴史を知る事は、日本人としての誇りを持つことに繋がるので、これからも稽古照今の心で仕事や人生に活かしていきたいと思います。


    写真 小釣哲さん 神路社
    より深く神社神道を学びたいと思い受検しました。知れば知る程、仕事への感謝と誇りを持つことができ、邁進していく気持ちでいっぱいになりました。そして何より、日本という国が大好きになりました。神社検定を通して、受検した方々が神話を知り、神道を知り、国を愛する心を深めていただけたら嬉しく思います。


    写真 本間富士彦さん 神路社
    神社に関する知識向上のため、神社検定を会社で推奨しており、多くのことを学ぶことができました。また、合格者セミナーに参加し、鶴岡八幡宮、春日大社などへ参拝でき、悠久の時に思いを馳せる、得難い一日をいただきました。


    写真 森井亮太さん 神路社
    神社に関係する仕事柄、自分の知識向上を目指し受検しました。昨年度は不合格であり、知識不足を実感し悔しい思いをしましたが、今回合格する事ができ、知識もついてきたと実感しています。テキストを読むだけでなく受検する事が自分のレベルアップに繋がっていくと感じました。この知識を仕事に活かしていきたいと思います。


    写真 北村直也さん 神路社
    問題を解く中でどんな事が分かっていて、分からないことはどんな内容か知ることが出来たのでこれからの勉強に活かしていきます。また、テキストで初めて知ることもたくさんありましたので、この検定を通じて多くの人が日本の文化に興味を持っていただけるきっかけになればと思います。


    写真 天野俊さん 神路社
    いざ勉強を始めてみると、今まで風化しつつあった日本の文化に随所で触れることができ、楽しみながら勉強ができ、神社だけでなく、日本文化に対してさらに興味が沸いてきました。テキストも段階的に学べる構成になっており、これから勉強する方にとっても読みやすい内容であると思います。今回得た知識を、仕事で活かかし、また日常生活では家族に日本文化の尊さを伝えていきたいと思います。


    写真 河村圭太さん 神路社
    学生時代から神道について学ぶ機会もあり、更に深い知識を得たいと思い受検しました。今後、この知識を活かし、更に勉強して、仕事に反映させていきたいと思います。