神社検定/神道文化検定/知ってますか?日本のこころ
神社検定・神道文化検定
平成30年06月10日(日) 第7回 神社検定 弐級(2級)
  • 神社検定とは
  • お申込みについて
  • テキスト・問題集のご案内
  • お問合せ
  • ご当地「授与品」あれこれ
    第22回 波上宮 「交通安全守」「フーフダ」

    那覇港を望む崖の上に鎮座する波上宮(なみのうえぐう)。地元では「なんみんさん」と親しまれる、琉球八社の一つです。社伝によれば、古くからの聖地であった当地に、熊野権現のご神託により社殿を創建したことが、波上宮の始まり。航海安全、豊漁、豊穣の神として信仰され、かつての琉球王府も篤い崇敬を寄せました。

    境内に足を踏み入れると、手水舎や拝殿などの屋根は、沖縄らしい赤瓦が見られます。そして、拝殿の両脇でにらみをきかせているのは、獅子狛犬ではなく一対のシーサー。ご本殿の奥には古来の聖地である「御獄(ウタキ)」があります。

    そんな波上宮で授与されている「交通安全守」は、シーサーと沖縄を代表する花である「アカバナー」(ハイビスカス)がデザインされたもの。南国らしい陽気な雰囲気です。

    また、沖縄独特の授与品といえば、「フーフダ」。古来より災いを入口で防ぎとめるとの信仰から、災いを封じる特別の祈祷がなされた神札です。家屋の玄関の左右の柱や壁の頭上の高さに、向かい合わせに貼ってお祀りします。フーフダは沖縄の各神社で授与されており、紙製のほか木製のものも一般的です。

    「交通安全守」1000円(税込)<br>シーサーとアカバナーが沖縄らしい。
    「交通安全守」1000円(税込)
    シーサーとアカバナーが沖縄らしい。
    「フーフダ」2枚1組200円(税込)<br>戸口などに2枚を向かい合わせに貼って魔除けに。
    「フーフダ」2枚1組200円(税込)
    戸口などに2枚を向かい合わせに貼って魔除けに。

    波上宮

    沖縄県那覇市若狭1-25-11
    ☎098-868-3697
    http://naminouegu.jp/
    ご当地「授与品」あれこれ / 平成30年05月15日
    記事一覧
    第23回 丹生川上(にうかわかみ)神社 - 平成30年06月12日
    第22回 波上宮 「交通安全守」「フーフダ」 - 平成30年05月15日
    第21回 熱田神宮 「白鳥守」「勝守」 - 平成30年04月13日
    第20回 神宮 「開運鈴守」 - 平成30年03月15日
    第19回 三峯神社 「火切りたこ」 - 平成30年02月26日
    第18回 三嶋大社 「あきないえびす」 - 平成30年01月10日
    第17回 熊野本宮大社 「和の守」 - 平成29年12月08日
    第16回 熊野速玉大社 「なぎ人形」 - 平成29年10月31日
    第15回 熊野那智大社「えん結びの糸」 - 平成29年04月05日
    第14回 諏訪大社「御柱守」「板朱印」 - 平成28年04月13日